あ と が き

 新世紀を迎えて世間は改革の激流えの対応が急がれています。ロータリーにも改革の波が押し寄せてきました。世間の改革は激辛口ですが、ロータリーのそれは大甘口です。これぞロータリーとも言われる締め括りが大幅に緩められて、ロータリーは何処に行くのかと嘆く方が多く見かけるようになりました。
 我がクラブの初代会長金森徳次郎氏はロータリーの友の創刊号に「私観ロータリー精神」を寄稿され、「私が最もロータリーを好きな点ー他にどんな欠点があつても、ロータリーが好きな点ーは奉仕の精神です。それは個が集まつて社会を作る力の中の最も大切なものです」と書かれています。
 2002-03年度のRIテーマはビチャイ・ラタクール会長により 「慈愛の種を播きま しよう」と定められました。この年度にこの書をお届けできますのを幸せに思い ます。

2003年 3月
黒 澤 張 三
[東京南RC]
東京都世田谷区東玉川1-33-12
TEL & FAX 03-3720-4047
e-mail kurosawa@tkh.att.ne.jp

←前の頁に戻る ↑目次に戻る